60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のデザート 「あずきと白玉寒天~新緑の候」 ~ 祝! こどもの日♪

新緑が綺麗な季節となりました。

 

f:id:kirakunist:20210427002243j:plain


ベランダが殺風景だったので、以前「いろはもみじ」の小さな鉢植えを買いました。

 

一年も経たないうちに枯れてしまったようなので、

 

猫の額ほどの庭に植え替えてみました。

 

あれから数年、この季節になると綺麗な葉が芽生えるようになりました。

 

さて、明日は「こどもの日」

 

ひな祭りには、苺大福に挑戦した主夫。

 

www.kirakunist.com

 

今度は、柏餅を作ろっかな!

 

と思いましたが、柏の葉がありません。

 

ネットで探したら、売っていましたが、分量が多すぎます。

 

柏餅はあきらめました。

 

そして、今日は「みどりの日」

 

こどもの日を祝して、

 

新緑の候をイメージする爽やか感のあるデザートを作ってみました。

 

 

目 次 

  

材料の準備

新緑の候らしく、爽やか物とするため、

 

構成は、「寒天」、「白玉」、「あずき」とし、抹茶でデコレーションしましょう。

 

主夫は、もちろん「寒天」は作ったことがありません。

 

あずきも、先日使った井村屋のチューブあんこしか知りません。

 

抹茶とも縁がありません。

 

スーパーをぐるぐるして揃えました。

 

f:id:kirakunist:20210427002731j:plain
f:id:kirakunist:20210427002748j:plain
f:id:kirakunist:20210427002804j:plain

 

 

簡単に手に入るんですね😄

 

寒天製作

寒天って、簡単にできちゃうんですね。

 

お湯を沸かして、寒天粉を入れて2分間煮溶かすだけ。

 

f:id:kirakunist:20210427002936j:plain
f:id:kirakunist:20210427002954j:plain


あとは、型に入れて冷蔵庫で冷やすだけです。

 

f:id:kirakunist:20210427004816j:plain

 

白玉製作

白玉づくりは、今回が3回目。

 

おちゃのこさいさいです😏

 

白玉粉と水を混ぜて、よくこねて、

 

f:id:kirakunist:20210427003118j:plain
f:id:kirakunist:20210427003135j:plain


丸めて、茹でて、冷すだけ。

 

f:id:kirakunist:20210427003234j:plain
f:id:kirakunist:20210427003256j:plain
f:id:kirakunist:20210427003316j:plain


もう、マリモ化はしません(^^)v

 

組み立て

寒天を切って、白玉を添えて、あずきを盛るだけです😏

 

新緑の候らしく、

 

抹茶を振りかけて、

 

もみじの葉を添えれば、

 

「あずきと白玉寒天~新緑の候」✨

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20210427003435j:plain

 

食べてみます

アップです。

 

f:id:kirakunist:20210427003517j:plain

 

抹茶添え寒天です。

 

f:id:kirakunist:20210427003543j:plain

 

おまちどおさまでした。

 

白玉あんこです。

 

f:id:kirakunist:20210427003622j:plain

 

「新緑の候」ですね。

   

 

 

f:id:kirakunist:20210427003801p:plain