60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

<節約旅行>信州三城さくら巡りの旅[初日] ~ 天下第一の桜「高遠城址公園」

桜の国・日本に生まれて、一生のうちに観てみたいと思う桜の名所がいくつかあります。

 

長野県伊那市にある「高遠城址公園」の桜もその一つです。

 

山が好きで、長野県には何十回となく訪れました。

 

しかし、高遠城址公園の桜は観に行ったことがありませんでした。

 

桜は年によって開花時期が異なります。

 

そして、天気は晴れでなければなりません。

 

現職時代は、4月上旬は、人事異動で慌ただしい時期。

 

「満開の晴れの日」を狙って桜を観に旅することは不可能でした。

 

 

フリーとなった今、桜の満開日にターゲットを定め、天気予報を眺めつつ、

 

天下第一の桜ともいわれるタカトオコヒガンザクラの群生地「高遠城址公園」

 

真田氏の居城であった「上田城跡公園」

 

そして、武田信玄ゆかりの「小諸城址懐古園」

 

信州を代表する桜の名所を一泊して巡ってきました。

 

  

目 次 🌸

 

 高遠城址公園へ

「高遠城址公園」へは、18きっぷを使って行きます。

 

中央本線で八王子駅から岡谷駅まで行き、飯田線に乗り換えて、伊那市駅に行きます。

 

八王子駅から、中央本線に乗ります。

 

f:id:kirakunist:20210404134156j:plain


ローカル線と路線バスの旅は、乗り継ぎも含めて、とにかく時間がかかります

 

桜を観るのは、6時間後です。

 

途中、沿線の桜を楽しみます。

 

f:id:kirakunist:20210404134240j:plain


桃の花も、時期ですね。

 

f:id:kirakunist:20210404134259j:plain

 

茅野駅でいったん降りて、お昼は信州蕎麦にします。

 

f:id:kirakunist:20210404134318j:plain

 

再び、中央本線で岡谷駅に向かい、飯田線に乗り換えます。

 

飯田線は、昼間は1~2時間に1本です。

 

f:id:kirakunist:20210404134344j:plain

 

家を出てから7時間以上、伊那市駅に着きました。

 

「高遠城址公園」は、まだ先です。

 

バスターミナルに移動し、約20分バスに乗ります。

 

f:id:kirakunist:20210404134445j:plain

 

「高遠バス」停に到着です。

 

f:id:kirakunist:20210404134413j:plain

 

ここから更に徒歩約15分です。

 

てくてく歩きます。

 

f:id:kirakunist:20210404134523j:plain

 

写真中央に見えるピンクの部分が高遠城址公園です。

 

やっとこ、到着しました。

 

f:id:kirakunist:20210404134552j:plain

 

天下第一の桜

高遠城址公園は、城郭自体は残っていません。

 

明治に旧高遠藩士が、「桜の馬場」から桜を移植し、今では有数の桜の名所となっています。

 

高遠小彼岸桜(タカトオコヒガンザクラ)と呼ばれる固有種で、ソメイヨシノよりやや赤みを帯びた淡紅色の小ぶりの花です。

 

約1500本の桜が、春には一斉に咲き誇り、みごとな花景色を演出します。

 

「天下第一の桜」とも称されているようです。

 

4月1日から、感染対策をとった上で規模を縮小して「高遠さくら祭り」が開催されています。

 

入場ゲートです。

 

f:id:kirakunist:20210404134647j:plain

 

桜雲橋(おううんきょう)です。

 

f:id:kirakunist:20210404134709j:plain

 

公園内でも、一番桜が映えるスポットではないでしょうか。

 

橋から望む桜です。

 

f:id:kirakunist:20210404134733j:plain

 

下から、桜雲橋を望みます。

 

f:id:kirakunist:20210404134753j:plain

 

本丸跡周辺です。

 

f:id:kirakunist:20210404134820j:plain


タカトオコヒガンザクラが満開です。

 

f:id:kirakunist:20210404134847j:plain

 

高遠閣です。

 

f:id:kirakunist:20210404134918j:plain

 

高遠閣は、1936年(昭和11年)に建てられた近代和風建築で、国登録有形文化財です。

 

f:id:kirakunist:20210404134948j:plain

 

 

長年、行ってみたいと夢見た「高遠城址公園」の桜。

 

写真で切り取るのは難しいほどのスケールの大きさ、美しさに只々、感動です。

 

 

それでは、宿泊地「長野駅」へと向かいましょう。

 

来た道を戻り、「伊那市駅」に行きます。

 

f:id:kirakunist:20210404135043j:plain

 

時刻は、午後5時頃。

 

伊那名物のローメンが美味しいらしい「うしお」さんは、この近くなのかな、と思いつつ、

夕食は、長野でお蕎麦と郷土料理の馬刺しと決めていたので、飯田線に乗り込みます。

  

長野駅へ

岡谷駅で、中央本線に乗り換え、直通で長野駅に向かいます。

 

f:id:kirakunist:20210404135130j:plain

 

途中、篠ノ井線、信越本線と路線名が変わります。

 

長野駅に到着したのは、午後8時前。

 

お蕎麦と馬刺しを食べに駅ビルに向かうと「準備中」で入れませんでした。

 

長野市では、4月2日から1週間、午後8時以降の営業は自粛とのことでした。

 

夕食難民となってしまいました。

 

f:id:kirakunist:20210404135226j:plain

 

おとなしくコンビニでお弁当を買って、ホテルでいただきました。

 

f:id:kirakunist:20210404135245j:plain

 

 

2日目は、「上田城跡公園」「小諸城址公園懐古園」などを訪ねます。