60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖 Vol.61 キムチ鍋焼うどん ~やみつき♪

冬の醍醐味といったら、お鍋ですよね。

 

昔は、お鍋といえば「寄せ鍋」くらいしかありませんでしたが、

(地域によって違うでしょ🙄)

 

今は、いろんなお鍋スープがあってワクワクしますね。

 

その日の気分で、

 

豚骨しょうゆにしたり、

 

濃厚みそにしたり。

 

 

とある寒い土曜日の昼。

 

キムチ鍋の気分だったので、「キムチ鍋焼うどん」を作りました😉

 

 

ということで、

 

今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.61「キムチ鍋焼うどん」です。

 

 

ちょっぴり辛いけどやみつきになるんですよね😄

 

 

本日のメニュー(目次)

 

 あるヒント

とある日のお昼時。

 

とある中華料理店に初めて入りました。

 

さて、何にしよっかな♪

 

f:id:kirakunist:20210206002529j:plain

 

1日限定10食!

 

冬場に「牡蠣の土鍋煮込み」なんて最高ですね😋

 

注文して待つこと十数分。

 

お待たせしました~👨‍🍳

 

「牡蠣の土鍋煮込み」で~す。

 

 

う~ん😅

 

 

牡蠣は美味しそうなんだけど、辛そうですね😆

 

f:id:kirakunist:20210206002823j:plain

 

 

  

だけど、いいヒントをもらいました。

 

唐辛子の「赤」って、映えるんですね(^^)v

  

用意するもの(1人前)

具材

  • うどん‥1人分
  • 豚バラ…30g
  • もやし‥1/3袋
  • ニラ‥少々
  • ニンジン‥少々
  • 長ネギ‥5cm
  • キムチ…お好みの量
  • 唐辛子‥2本(お好みに合わせて増減)

調味料

  • キムチ鍋の素‥1人前
  • 鶏がらスープの素‥小さじ1

 

作り方

①具材を用意します。

 

f:id:kirakunist:20210206003016j:plain

 

②キムチ鍋スープの素を用意します。

今回は、たまたまミツカンの「こなべっち」を使いますが、お好みの物を使ってください。

唐辛子は、「キムチ鍋」らしくするために入れていますが、辛いので気を付けましょう😆

 

f:id:kirakunist:20210206003045j:plain

 

③一人用土鍋に野菜を入れて、煮ます。

 

f:id:kirakunist:20210206003139j:plain
f:id:kirakunist:20210206003200j:plain

 

④ちょっとだけ、唐辛子を入れてみましょう。

 

f:id:kirakunist:20210206003308j:plain

 

⑤「こなべっち」と鶏がらスープの素を入れます。

 

f:id:kirakunist:20210206003332j:plain

 

⑥豚バラとうどんを入れて煮込み、最後、キムチをトッピングして軽く煮込みます。

 

f:id:kirakunist:20210206003432j:plain
f:id:kirakunist:20210206003645j:plain


⑦土鍋の蓋をして、1~2分蒸せば、

 

「キムチ鍋焼うどん」✨

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20210206003825j:plain

 

食べてみます。

土鍋の蓋を開けてみましょう。

 

f:id:kirakunist:20210206003904j:plain

 

おや🙄

 

あんまり辛そうじゃないですね。

 

キムチを混ぜてみましょう。

 

f:id:kirakunist:20210206003941j:plain

 

いい色になってきました。

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20210206004018j:plain


 

(ツルッ)

 

 

うん。

 

 

🌶

 

 

ちょっぴり辛😆

 

 

でも、やみつき😄