60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖Vol.41 生ハムの冷製トマトパスタ [夏メニュー第6弾🎐]

夏メニューも連載6回目。

 

これまで、「ざる蕎麦」「素麺」を中心に、

 

茹でて🔥 冷して💧 盛るだけ🥗」

 

の簡単メニューをお届けしてきました。

 

 

ちょっと、気になっていたのが、

 

夏になると巷に登場してくる「冷製パスタ」。

 

 

やはり、主夫のレシピ帖「夏メニュー🎐」を掲げる以上、

 

「パスタ」も加えないわけにはいかないな🤔

 

ということで、

 

主夫のレシピ帖 夏メニュー第6弾🎐は、

 

Vol.41「生ハムの冷製トマトパスタ」です。

 

 

でも、どう考えても、パスタって、温かい方が美味しいと思うんですけど🙄

 

イタリアでは、「冷製パスタ」ってあるのかしら?

 

調べて見ました🧐

 

やっぱり、イタリアでは、元々は冷製パスタは無いようですね。

 

日本の「ざる蕎麦」の影響を受けて、20世紀後半に考案されたようです。

 

日本の「素麺」「蕎麦」の歴史は古く、いつごろから現在の麺状になったかはよく分かりませんが、

 

遅くとも、素麺は室町時代、蕎麦は江戸時代頃にはあったようです。

(時代考証が間違っていたらゴメンナサイ😅)

 

夏のお昼ご飯の定番として、

 

「素麺」「蕎麦」は日本人の心に絶対的な地位を占めているようです。

 

 

本日のメニュー(目次)

  

用意するもの(1人前)

具材

  • スパゲッティ‥70g         
  • カットトマト缶‥1/2缶(200g)
  • 生ハム‥4枚
  • パセリ‥適量

 調味料

  • オリーブオイル‥20ml
  • コンソメ顆粒‥小さじ1
  • 砂糖‥小さじ1
  • 塩‥適量
  • こしょう‥適量
  • ニンニク(チューブ)‥2cm
  • 振りかけ用粉チーズ‥お好みの量

  

作り方

①生ハムとパセリを用意します。パセリはみじん切りにしておきます。

 

f:id:kirakunist:20200815215036j:plain

 

②ボールによく冷したカットトマト缶を入れ、調味料を加えてよく混ぜます。

この際、味見をしながら好みに合うように、適宜調味料を追加してください。

 

f:id:kirakunist:20200815215111j:plain

 

③パスタを茹でて、水で洗います。

 

f:id:kirakunist:20200815215138j:plain

 

④ボールのソースに、パスタを入れ、よく混ぜ合わせます。

 

f:id:kirakunist:20200815215203j:plain

 

⑤お皿に盛り付けます。

 

f:id:kirakunist:20200815215227j:plain

(主夫さ~ん、変になっちゃってるけど大丈夫🙄) 

 

⑥生ハムをのせ、

 

パセリをトッピングし、

 

粉チーズをパラパラっと振りかければ、

 

「生ハムの冷製トマトパスタ」✨

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20200815143810j:plain

(うほー 映えた (^O^)/)

 

食べてみます

 

アップです。

 

f:id:kirakunist:20200815215300j:plain

 

いい彩です。

 

クルクルして、っと。

 

f:id:kirakunist:20200815215329j:plain

 

では、いただきま~す。

 

(パクッ)

 

 

うん。

 

 

夏にいいね~🎐

 

 

 ワンポイントアドバイス

・冷たいパスタは、ややカチカチ化するので、いつもより細めのパスタを使用した方が食べやすいでしょう🧐

 

・パスタを冷やすのは水道水くらいとし、氷で冷やすとカチカチ化が進行し、食感を損なう恐れがあるので気を付けましょう。