60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖 Vol.40 冷しラーメン [夏メニュー第5弾🎐]  お待たせ~!

実に遠い道のりでした‥。

 

主夫のレシピ帖「夏メニュー🎐」に、

 

山形や福島などのご当地ラーメン「冷しラーメン」を加えよう。

 

そう思いたったのは、7月の上旬のこと。

 

「冷やしラーメン」なんて、ラーメンに「氷」を入れればいいんだろっ😏

 

と作ったのがコチラ👇

f:id:kirakunist:20200814004734j:plain

(この写真、皆さん見飽きたんじゃない🙄)

 

結果は、麺はゴワゴワ、チャーシューはカチカチ😅

 

この日から、「冷しラーメン」修業が始まりました。

 

まずは、リンガーハット「冷製ちゃんぽん」の研究。

 

www.kirakunist.com

 

そして、喜多方ラーメン坂内「冷しラーメン」の修行。

 

www.kirakunist.com

 

研究課程をこのブログに載せるたびにいただいた

 

沢山の激励のコメントに励まされながら、

 

遂に完成しましたよ🤗

 

ということで、

 

主夫のレシピ帖 夏メニュー第5弾🎐は、

 

Vol.40「冷やしラーメン」です。

 

 

本日のメニュー(目次)🍜

  

修行の成果

リンガーハットの「冷しちゃんぽん」で修業したことは、

 

何気なく食べている温・冷麺は、基本的には別の食べ物ということです。

 

温かい麺類は、スープ(つゆ)から香りが漂いますが、冷たい麺類は香りがありません。

 

「冷しラーメン」も、別物ということを前提として、製作する必要があります。

 

そして、喜多方ラーメン坂内の「冷しラーメン」で学んだことは、

 

「スープ」は、めんつゆをベースとしつつ、中華スープの味を加えるといい感じになる。香りづけにゴマ油を加えると口当たりがよくなる。

 

「麺」は、氷入りのスープに入れてもゴワゴワにならない麺を使用する必要がある。

 

「チャーシュー」は、氷入りスープに入れるとカチカチになるので、工夫が必要

 

ということでした。

 

冷しラーメンのレシピ

これらのことから、「冷しラーメン」のレシピは次のとおりとしました。

 

<スープ>

  • 水300ml
  • 中華だし(小さじ2)
  • ホタテパウダー(小さじ1 無ければ中華だし)
  • 味の素(少々)
  • 3倍濃縮麺つゆ(大さじ3)
  • ごま油を少々

 

<麺>

冷してもゴワゴワにならない「ざるラーメン」の麺を使用する。

 

 <チャーシュー>

チャーシューは、氷水の中に入れるとカチカチになり脂も固まるので、サラダチキンをスライスして入れる。

 

<その他の具>

メンマ、ナルト、ゆで卵はカチカチにならないのでそのまま使用し、涼味を出すためのカイワレ大根をトッピングする。

 

作ります

具材です。

 

f:id:kirakunist:20200814005334j:plain

 

麺は「ざるラーメン」を使います。

 

f:id:kirakunist:20200814005357j:plain

 

ラーメンどんぶりにお湯を少し入れ、中華だし、ホタテパウダー、味の素を溶かします。

 

f:id:kirakunist:20200814005423j:plain

 

水を入れて300mlにし、麺つゆ(大さじ3)とごま油を少々入れます。

 

f:id:kirakunist:20200814005448j:plain

 

茹でて水洗いした麺を、どんぶりに入れます。

 

f:id:kirakunist:20200814005513j:plain

 

具材を入れ、

 

氷を入れれば、

 

「冷しラーメン」🍜

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20200814005546j:plain

 

 食べてみます

和風中華スープです。

 

f:id:kirakunist:20200814005610j:plain

(血圧に心配がない人は、もう少し麺つゆを多めに入れた方が美味しいと思います😅)

 

ざるラーメンの麺です。

 

f:id:kirakunist:20200814005632j:plain

 

サラダチキンスライスです。

 

f:id:kirakunist:20200814005655j:plain

 

では、いただきま~す。

 

(パクッ)

 

 

うん。

 

 

完成~🙌

 

 

感想

温かい食べ物からは、香りがします。

 

冷たい食べ物は、それが基本ありません。

 

夏の定番の「素麺」「ざる蕎麦」「冷し中華」は、香りがしませんよね。

 

冷製パスタも香りはしません。

 

香りは、食べ物の重要な要素です。

 

ラーメンが、香りも楽しむ食べ物とすれば、

 

「冷しラーメン」は、ラーメンとは別の物かも知れません。

 

 

暑い夏。

 

食欲も減退気味のシーズンに、

 

食を通して涼をとるのが、先人の知恵だとすれば、

 

「冷しラーメン」も考え抜かれた一杯!と言えると思います。