60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のお昼ご飯。 ~おうちで「さっぽろラーメン 桑名」 創業30周年感謝祭!?

(先日のこと‥)

 

お~い、かあさん。

 

なんですか~。

 

ちょっと、1泊で札幌に行ってくるよ。

(※筆者は神奈川在住です。)

 

何しに行くんですか?

 

「桑名」のラーメンを食べにだよ🍜

 

桑名は三重県でしょ?

 

さっぽろラーメンの「桑名」で、

 

創業30周年感謝祭で、300円引きなんだよ。

 

f:id:kirakunist:20200714235348p:plain

 

 

それなら、札幌に行かなくたって、

 

スーパーで割引やってたから、買っておきましたよ。

 

f:id:kirakunist:20200714235433j:plain

 

 

あら😲

 

 

よかった~

 

 

飛行機代浮いたよ😄

 

 

ということで、今回のお昼ご飯は、

 

さっぽろラーメン「桑名」です。

 

※例によって、冒頭の情景は、フィクションです。

 

 

本日のメニュー(目次)

  

さっぽろラーメン「桑名」

日本人の国民食、ラーメン。

 

数あるラーメンの中でも、一番人気は「札幌ラーメン」と言っても過言ではないでしょう。

 

北海道の札幌ラーメンを代表するのは、「純連」と「すみれ」ともいわれますが、

 

地元で愛されるラーメンは、いろいろとあるようですね。

 

今回、紹介するのは「桑名」

 

f:id:kirakunist:20200714235545j:plain

 

正直いうと「桑名」という店は知りませんでした。

 

記事を書くためにネットで調べて見ると、

 

「桑名」の店主夫妻は、東京で中華料理を修業し、北海道に戻り、中華料理店を出店。

 

しかし、ご主人が連帯保証人になったため、数千万の借金を背負うことに。

 

借金返済のため、30年前に札幌に出て、「桑名」を開店。

 

大ヒットして、数年で借金は返済できたそうです。

 

大変な努力家のようです。

 

札幌のお店は、

 

あの「時計台の~~♪」でおなじみ、

 

「札幌市時計台」の近くです。

 

👇2019.7 撮影

f:id:kirakunist:20200714235629j:plain

 

今回の「桑名」の発売メーカーは、

 

このブログの「お昼ご飯」シリーズでもいくつか取り上げた

 

全国各地の美味しいラーメン店を自宅で再現できる

 

アイランド食品の「銘店伝説」シリーズです。

 

期待ができます。

 

調理と実食

それでは、早速、調理にとりかかりましょう。

 

名店の味を忠実に再現するため、

 

袋の写真を見て、調理します。

 

用意した具は、チャーシュー、メンマ、長ネギです。

 

f:id:kirakunist:20200714235737j:plain

 

麺です。

 

f:id:kirakunist:20200714235916j:plain

 

札幌ラーメンの特徴である中太ちぢれ麺

 

美味しそうです。

 

スープの素です。

 

f:id:kirakunist:20200714235943j:plain

 

お湯で割ります。

 

f:id:kirakunist:20200715000008j:plain

 

麺を茹でて湯切りして、

 

スープの中に麺を入れて、

 

具をトッピングすれば、

 

さっぽろラーメン「桑名」

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20200715000044j:plain

 

スープです。

 

f:id:kirakunist:20200715000109j:plain

 

丸大食品のチャーシューです。

 

f:id:kirakunist:20200715000134j:plain

 

麺です。

 

f:id:kirakunist:20200715000208j:plain

 

では、いただきま~す。

 

(パクッ)

 

うん。

 

これ、

 

 

うまいよっ♡

 

 

ごちそうさまでした。

 

感謝セールありがとうございました😄

 

 

あっ、そうそう。

 

「桑名」は、

 

わざわざ札幌に行かなくても、

 

東京都の板橋区に「東京常盤台店」があるようです。

 

以前から、東京進出がご夫婦の夢のようでした。

 

ご主人が亡くなられ、奥様がその意思を継いで、2017年に開店。

 

マスコミでもかなり取り上げられているようです。