60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のお昼ご飯。 「緑のたぬき風つけ蕎麦」 ~たぬき比べ

美味しい生蕎麦が食べたいなぁ

 

と、スーパーをウロウロしていると‥

 

ありました👀

 

f:id:kirakunist:20200612001630j:plain

 

マルちゃんでも生そばを販売してるんですね。

 

さらしな蕎麦って、色が白っぽいんですよね。

 

そして、生蕎麦の隣には、こんなのもありました。

 

f:id:kirakunist:20200612001739j:plain

 

マルちゃんの「えび天ぷら」

 

 

ということで、

 

マルちゃんの「生そば」「えび天ぷら」を買ってきました。

  

本日のメニュー(目次)

  

たぬき比べ

 

お昼ご飯の定番といったら、なんでしょう?

  

そう!

  

マルちゃん「緑のたぬき」ですよね。

 (赤いきつね派やどん兵衛派の人もいるって‥😅)

 

f:id:kirakunist:20200611234451j:plain

 

生蕎麦と天ぷらは、「天ざる」にして食べるんですが、

 

マルちゃんの「えび天ぷら」は、そのままだとお煎餅みたいなので、

 

「つけ蕎麦」にすることにしました。

 

これが「えび天ぷら」です👇

f:id:kirakunist:20200611234622j:plain

ねっ。ちょっと硬そうでしょ😅 

 

これが「緑のたぬき」の天ぷらです👇

f:id:kirakunist:20200611234653j:plain

 

よく似てますね😄

 

 

作ります

 

それでは、早速、調理にとりかかりましょう。

 

鶏肉で出汁をとり、麺つゆを加え、長ネギで香りづけをして「つけ汁」を作ります。

 

f:id:kirakunist:20200611234933j:plain

 

さらしな蕎麦を茹でて、水で洗います。

 

f:id:kirakunist:20200611235001j:plain

 

ほんとに、白いですね。

 

どんぶりに、つけ汁を入れて、

 

長ネギナルト三つ葉で、「さっぱり」感を演出して、

 

「えび天ぷら」をつけ汁に入れれば、

 

 

「緑のたぬき風つけ蕎麦」

 

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20200612145633j:plain

 

あなたはどっち派?

 

それでは、いただきましょう。

 

ところで、

 

「かき揚げ」の食べ方ですが、

 

貴方は、「サクサク派」ですか?

 

それとも、

 

「しとしと派」ですか?

 

「緑のたぬき」は、前入れ「しとしと」

 

「どん兵衛」は、後入れ「サクサク」

 

で食べるのが基本のようですが、

 

私は、どちらも、「しとしと派」です。

 

かき揚げに、たっぷりと汁を吸わせて、

 

ふにゃふにゃになったのが好きです。

 

こんな感じです👇

f:id:kirakunist:20200611235339j:plain

 

あっ、出来立ての天ぷらならば、もちろんサックサクが好きですよ 😄

 

 

「緑のたぬき」の場合も同様です👇

f:id:kirakunist:20200611235430j:plain

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20200611235512j:plain

 

 

うん。

 

 

やっぱ、生そば はうまい😄