60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖Vol.31 青森石黒風つゆ焼きそば

青森県石黒市のご当地焼きそば「石黒焼きそば」。

 

それが進化したといわれるご当地グルメ「つゆ焼きそば」。

 

基本的な構成は、

 

「ソース焼きそば」に、

 

「めんつゆ」をかけ、

 

「揚げ玉」と「長ネギ」をトッピングするというものです。

 

 

出来上がりの味を想像すると🙄

 

ん‥

 

的な感じがしますよね😅

 

 

皆さんもテレビなどで見たことがあるかも知れませんが、

 

実際に作ったという人は少ないかも知れません。

 

「秘密のケンミンショー」の「みのさん」引退特番で、

 

みのさんが、「つけ焼きそば」

 

うまい!

 

と言ってニコニコしながら食べている映像を見て、

 

いよいよ作ってみる決心を固めました。

 

 

ということで、

 

今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.31 「青森石黒風つけ焼きそば」です。

 

 

ちなみに、主夫は、本物の「つけ焼きそば」を食べたことがないので、

 

「つけ焼きそば」の名誉のために、「風」を冠しました。

 

 

本日のメニュー(目次)

 

 

用意するもの(1人前)

        

「つゆ焼きそば」のマスト具材は、「ソース焼きそば」「めんつゆ」「天かす」「長ネギ」のみです。

 

あとは、お好みとなりますが、完成形をイメージするとかなりコッテリな感じなので、

「三つ葉」と「ナルト」、「長ネギの切り方」でさっぱり感を演出することにします。

 

具材

<トッピング>

  • 天かす‥お好みの量
  • 長ネギ‥お好みの量
  • 三つ葉‥お好みの量
  • ナルト‥1切れ

<焼きそば>

  • ソース焼きそば‥1人前
  • 豚バラ肉‥30g
  • もやし‥1/2袋

<つゆ>

  • 水‥250ml
  • めんつゆ‥30ml
  • 和風顆粒だし‥小さじ1

 

作り方

①具材を用意します。

 

f:id:kirakunist:20200524232547j:plain

 

②鍋に水を入れ、麺つゆを加えてちょうどよい濃さに仕上がったら、長ネギを少し入れます。

 

f:id:kirakunist:20200524232619j:plain

 

③ソース焼きそばを作ります。つゆにつけるので、蒸す水の量を減らして少し硬めに仕上げ、少し焦げが付く程度によく炒めます

 

f:id:kirakunist:20200524232645j:plain

 

④焼きそばをどんぶりに移します。

 

f:id:kirakunist:20200524232709j:plain

 

⑤その上から、つゆをかけます。

 

f:id:kirakunist:20200524232734j:plain

 

⑥天かすを振りかけ、

 

ナルトを添え、

 

長ネギと三つ葉をトッピングすれば、

 

 

「青森石黒風つゆ焼きそば」✨

 

 

の出来上がり!

 

 

f:id:kirakunist:20200524232802j:plain

 

食べてみます

 

アップです。

 

f:id:kirakunist:20200524232837j:plain

 

ネギと三つ葉とナルトが、コッテリ感を緩和しています。

 

ソース味がしみ込んだ麺つゆスープです。

 

f:id:kirakunist:20200524232904j:plain

 

焼きそばです。

 

f:id:kirakunist:20200524232935j:plain

 

では、いただきま~す。

 

 

ふ~む🤔

 

 

 

びみょう🙄

 

 

想うに‥

 

「ソース焼きそば」に「めんつゆ」をかけたらどんな味になるでしょうか?

 

 

そう!

 

そんな感じです😅

 

 

麺は、「ラーメン」や「蕎麦」には、コシが強いという概念がありますよね。

 

だけど、コシが強い「焼きそば」って聞いたことないですよね🙄

 

その焼きそばに、熱いめんつゆをかけるとどんな食感になると思いますか?

 

そう!

 

さらに柔らかい食感になります🤓

 

 

ただ、食べてみた感想ですが、不思議にも、後を引くような味わいです。

 

温かい醤油ベースのめんつゆに、甘みのあるソースが溶けあい、少し柔らかめの麺をすする。

 

思ったんですが、「つゆ焼きそば」って、寒いところで食べると、身も心も温まるんじゃないかなぁ。

 

ご当地グルメというのは、その土地の食文化や気候・風土なども大きく影響して生み出されるものですよね。

 

寒い冬の日を想像しながら食べると、ご当地グルメと呼ばれる理由が朧気ながら納得できました。