60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖 Vol.23 しめじと白菜のあんかけうどん ~ 花冷え ~

いったい、どうなっちゃってんのよ~

 

桜も満開🌸

 

今週は、4月だというのに

 

関東地方南部でも、降雪⛄

 

こういうのを「花冷え」って言うんでしょうかね。

 

こんな寒い日のお昼ご飯は、

 

土鍋で「鍋焼きうどん」を作っちゃお、っと♡

 

 

あっ!

 

しまった!

 

もう「鍋じまい」の記事書いちゃったよ😆

 

 

www.kirakunist.com

 

でも、大丈夫。

 

「鍋焼きうどん」ができなければ、

 

「あんかけうどん」があります!

 

ということで、

 

今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.23 「しめじと白菜のあんかけうどん」

 

をお送りします。

 

 

主夫のあんかけメニューは

 

「サンマーメン」だけと思っている方もいるかも知れません。

 

そんなことないですよ。

 

あんかけ好きの主夫のメニューには、

 

和洋中の「あんかけ」が揃っていますよ😄

 

 

本日のメニュー(目次)♬ 

  

用意するもの(1人前)

[うどんとつゆ用]

  • お湯‥150ml
  • うどん‥1玉
  • 麺つゆ(三倍濃縮)‥30ml

 

[あんかけ用]

具材

  • お湯‥100ml
  • 豚バラ‥50g
  • しめじ‥お好みの量
  • 白菜‥お好みの量              
  • 長ネギ‥お好みの量
  • 花麩‥お好みの量
  • 三つ葉‥お好みの量

 調味料

  • 麺つゆ‥20ml
  • しょうゆ‥中1
  • 塩‥少々
  • 砂糖‥小1
  • 和風顆粒だし‥小1
  • 片栗粉‥大1

 作り方

①豚バラを適当な大きさに、長ネギを薄切りに、白菜を3㎝幅位に切ります。

 

f:id:kirakunist:20200328005526j:plain

 

②フライパンで、豚バラ、白菜、しめじを煮ます。

 

f:id:kirakunist:20200328005602j:plain

 

③火が通ったら、長ネギと麩を入れて少し煮込み、調味料を入れ、味を整えます。

 

f:id:kirakunist:20200328005624j:plain

 

④味が整ったら、水で溶いた片栗粉を入れ、混ぜ合わせます。

 

f:id:kirakunist:20200328005644j:plain

 

⑤どんぶりに茹でたうどんを入れ、お湯と麺つゆを入れて混ぜます。

 

f:id:kirakunist:20200328005704j:plain

 

⑥その上に、

 

あんかけをのせ、

 

三つ葉をトッピングすれば、

 

まぁ、簡単!

 

 

「しめじと白菜のあんかけうどん」

 

の出来上がり!

 

 

f:id:kirakunist:20200328005734j:plain

 

(うん)

 

(いい感じ!)

 

食べてみます

とろ~り、あんかけつゆに、いろいろな味が溶け込んでいます。

 

f:id:kirakunist:20200328005801j:plain

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20200328005826j:plain

 

(パクッ)

 

うん。

 

おいしい♡

 

 

ワンポイントアドバイス

あんかけは、うどんつゆより濃い目にした方が、美味しくいただけます。

 

・お好みに応じて、七味唐辛子、柚を加えるとさらに美味しくいただけます。

 

 

冬以外もOKですよ

今週の火曜日以降は、段々と暖かくなりそうです。

 

今回のメニューは、「鍋焼き」ではないので、夏場を除き通年、美味しくいただけます。