60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

主夫のレシピ帖 Vol.19 「かしわと三ツ葉のかきたまうどん」 寒い日も、ほんわか♪

今年は、暖冬ということですが、油断は禁物。

 

季節は、冬。

 

ここ数日は、寒いですもんね。

 

天気予報では、また暖かくなるとのことですが、いつ寒波がやってきて、急に寒くなっちゃうか分りません

 

備えあれば患いなし。

 

そんな寒い日も、これを食べれば、あったまる 

  

今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.19 「かしわと三ツ葉のかきたまうどん」

 

をお送りします。

 

 

本日のメニュー(目次)♬ 

 用意するもの(1人前)

具材

・水‥250ml

・うどん‥1玉

・卵‥1個

・鶏むね肉‥お好みの量

・蒲鉾‥お好みの量              

・麩‥お好みの量

・三つ葉‥お好みの量

・長ネギ‥1/4本

 

調味料

・麺つゆ‥大2

・しょうゆ‥中1

・塩‥少々

・みりん‥小1

・料理酒‥小1

・和風顆粒だし‥小1

・片栗粉‥中1

作り方

①鶏肉を適当な大きさに、蒲鉾は薄切りに、長ネギは細切りにします。

 

f:id:kirakunist:20200207000654j:plain

 

②鍋でお湯を沸かし、鶏肉を入れ、火が通ったら蒲鉾、麩を入れ、調味料(片栗粉を除く)を入れ、味を整え、最後に長ネギを入れます。

 

f:id:kirakunist:20200207000745j:plain

 

③鍋に、水で溶いた片栗粉を入れ、混ぜ合わせます。

 

f:id:kirakunist:20200207000817j:plain

 

④卵をよく溶き、鍋に細く入れながらよく混ぜ合わせます。

 

f:id:kirakunist:20200207000853j:plain

 

⑤茹でたうどんを湯切りし、

 

丼ぶりに盛り付け、

 

かきたまをかけ、

 

三ツ葉をのせれば、

 

「かしわと三ツ葉のかきたまうどん」

 

の出来上がり!

 

f:id:kirakunist:20200207000627j:plain

 

食べてみます。

かきたまスープ、あったまりそうですね。

 

f:id:kirakunist:20200207000945j:plain

 

卵とじが、ふわっふわっ していますね。

 

f:id:kirakunist:20200207001007j:plain

 

では、いただきま~す。

 

 

うんっ!

 

 

ほんわか、とろ~り♡

 

 

ワンポイントアドバイス

・かきたまスープは塩分が多くなるので、スープを全部飲む派の方で、日ごろから塩分には気を使っているという人は、できるだけ少なめの水で作った方が、よいかと思います😄

 

・卵を入れると味が薄まりますので、調味料で、微調整してください。

 

・お好みに応じて、七味唐辛子、柚を加えるとさらに美味しくいただけます。

 

f:id:kirakunist:20200207000427j:plain