60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

【サンマーメン探訪】神奈川のご当地ラーメンを求めて ~中華大新~

神奈川のご当地ラーメン「サンマーメン」の美味しいお店を訪ねる「サンマーメン探訪」。

 

シリーズ第2回は、「中華大新」(藤沢市)です。

 

正統派醤油ラーメンにかかった「ほんのりあま~い」あんかけが、細ストレート麺と絡み合う極上の一杯のお店です。

 

f:id:kirakunist:20200107181949j:plain

 

目次🍜

 お店の紹介

【お店の名前】 中華大新(ちゅうかだいしん)

【場所】 藤沢市南藤沢 

【サンマーメンお値段】860円

 

f:id:kirakunist:20200107182138j:plain

 

【お店の概略】

藤沢駅徒歩約100mビルの2Fにある綺麗な店です。店内は、テーブルとカウンター席があり、駅に近いこともあり、買物ついでの女性、夫婦、サラーリーマンなど様々です。

接客は、家庭的でお冷がなくなると店員さんが注いでくれるという気配りです。

お値段は、860円と少し高めですが、近隣のサンマーメンと比べて、平均的なものです。このお店でのサンマーメンの商品名は「もやしそば」。サンマーメンの形態をとりながら、「もやしそば」と呼んでいる店もあります

ただ、過去のほかのお店での経験ですが「もやしそば」を注文したら、ホントに「ラーメン」に「もやし」だけがのって出てきたことがあり、注意を要します😅

 

f:id:kirakunist:20200107182341j:plain

 


【メニュー】

 

f:id:kirakunist:20200107182415j:plain

 

実食コーナー

【サンマーメン紹介】

スープは昔ながらの鶏ガラスープでしっかりした味。あんは、野菜たっぷりの強めのあん。ほんのり甘口。とろみと甘みとスープの醤油味が絶妙。麺は、極細のストレート麺で茹で具合も、ちょうどいい。強めのあんと細めの麺がうまく絡み合い、スルスルと入っていきます。食べ進めるうちに、スープとあんが一体化し、絶妙な味へと変化し、ついつい飲みすぎてしまいます。

 

あんかけのアップです。

 

f:id:kirakunist:20200107182528j:plain

 

具材のボリュームも申し分ありません。あんかけの強度も、適切です。

サンマーメンのあんには、砂糖を使っていない店と使っている店がありますが、中華大新は、砂糖使用派です。

 

個人的には、サンマーメンは、砂糖を少々使った「ほんのりあま~く、とろ~りとしたあんかけ」が大好きです。

 

あんかけの完成度は、極めて高いといえるでしょう。

 

スープです。

 

f:id:kirakunist:20200107182647j:plain

 

澄んだ鶏がらベースの醤油スープです。正に、正統派醤油ラーメンの味です。

 

麺です。

 

f:id:kirakunist:20200107182751j:plain

 

細ストレート麺で、あんかけと絡み合って、スルスルと食べてしまいます。

 

では、いただきま~す。

 

 

う~ん。

 

至福のひととき♡

 

 

全体としては、あんかけのボリュームもあり、あんかけの強さも大満足。

 

スープ、麺もとても美味しく、完成された逸品と言って過言ではないでしょう。

 

データ・分析

【麺】細ストレート

【スープ】鶏がら

【あんかけ】

具材       豚肉、もやし、キャベツ、ねぎ、ニンジン、ニラ、きくらげ

甘み度    ★★☆☆☆

あん強度   ★★★☆☆

ボリューム    ★★★☆☆

 

 

www.kirakunist.com