60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

あんかけ中華の雄「サンマーメン」 ~その魅力を語り継いでいきたい~ “ブログ開設6か月に想う”

ブログを始めて、はや6か月が経ちました。

 

全世界に向けて情報を発信する!

 

かつては、そんな大それたことをするなんて、恥ずかしがり屋の私には想像もつきませんでしたが、なんとなく始めてみたブログ。

 

こんな拙い記事を読んでくださる皆さま、読者登録してくださったり、コメントやブックマーク、スターをくださる皆さまに支えられて、続けてくることができました。

 

心から感謝申し上げます。

 

そして、これからもよろしくお願いいたします。

  

目次

  人はなぜブログを書くのか?

定年退職したら、これまであまりできなかった「節約旅行」をして、新たな出会いや発見をしてみたい。

 

そして、そのことをブログに書いていきたい。

 

そんな素朴な思いが、ブログを始めたきっかけです。

 

しかし、現実には、そうそう旅行ばかりもしておれず、気が付けば「料理・食べ物」ブログとなっていました💦

 

人は、なぜブログを書くのでしょうか。

 

特に、私のような「雑記型」ブログの場合は‥。

 

自分の存在を知ってほしい、

 

自分の話を聞いてほしい、

 

そんなことも、ブログを書く理由の一つかも知れません。

 

もともと、料理は好きな方でした。

 

料理のことをブログに書いて、時折、自分の考えていることを盛り込んで、

どなたかに読んでいただけるのならば、こんなに嬉しいことはありません。

 

そして、例えば、このブログの「主夫のレシピ帖」シリーズ。

 

「主夫のレシピ帖」で検索すると、何個かの私のレシピがヒットします😅

 

自己満足にしか過ぎませんが、なんかワクワクします。

 

 

ブログ開設6か月で、「はてなブログ」から届いたメッセージ。

 

「書き残そう、あなたの人生の物語」

 

この6か月で綴った「節約旅行」や「レシピ帖」などを、カテゴリー別に振り返ってみると、自分の「人生の物語」の一部を垣間見ることができます。

 

思いました。

 

ブログは、自分が、どう生きているか、生きてきたか、生きていこうか、といったことを記すものではないかと‥。

 

定年退職した今、ライフワークとして、いくつかやっていきたいと思っていることがあります。

 

その一つが、神奈川のご当地ラーメン「サンマーメン」を後世に語り継いでいくことです。

 

「サンマーメン」は、人生を共に歩んできた友のような存在です。

 

今後、「サンマーメン」をより一層極め、「人生の記録」の一部として、ブログに綴っていければと思います。

 

あんかけ中華の魅力

あんかけ料理は、様々なジャンルに存在しますが、中華料理が一番種類が多いと言えます。

 

とろ~り、とした「あんかけ料理」の虜となっている人も多いと思います。

 

私もその一人。

 

「あんかけ中華」を食べているときが、至福の時間です。

 

(中華丼)

f:id:kirakunist:20191212225322j:plain

 

(あんかけチャーハン)

f:id:kirakunist:20191212225419j:plain

 

(あんかけ焼きそば)

f:id:kirakunist:20191212225503j:plain

 

脱サラ未遂!幻の「中華料理 あんかけ亭」

10年ほど前から、勤務先に不条理・理不尽を感じ、「脱サラして、飲食店を開業する!」とマジで思い込み、猛烈に料理に打ち込んだ時期がありました。

 

イタリアン、カレーとともに研究したのが、中華料理でした。

 

中でも、最も力を入れたのが「あんかけ中華」です。

 

開店するお店の名前も決めていました。

 

幻のお店の名前は、「中華料理 あんかけ亭」!

 (名古屋のあんかけスパの「あんかけ亭」のパクリではありませんよ)

 

結局、資金繰りと料理の未熟さを痛感し、断念するに至り、定年まで勤務する羽目になりましたが😆)

 

2009.4 試作 中華丼

f:id:kirakunist:20191212225603j:plain

 

2009.2 試作 フカヒレあんかけチャーハン

f:id:kirakunist:20191212225654j:plain

 

2008.8 試作 パイコー飯 

f:id:kirakunist:20191212225754j:plain

 

サンマーメンと歩んだ人生

ところで、皆さんは、「サンマーメン」を知っていますか?

 

「あんかけ好き」と「ラーメン好き」が、見事に調和したのが、神奈川のご当地ラーメン「サンマーメン」です。

 

澄んだ鶏がらスープをベースとしたラーメンの上に、もやしを中心とした野菜、豚肉のあんかけがのったサンマーメン。

 

お店によっては、「あんかけ」に砂糖が入っており、ほんのりあま~いあんかけは、身も心もとろける美味しさです。

 

サンマーメンと初めて出会ったのは、高校時代の部活の帰り道。

 

以降、私の人生は、サンマーメンと共にあったと言っても過言ではありません。

 

シンプルな作りにもかかわらず、具材や味付けは、店によって異なり、さまざまなバリエーションを楽しむことができます。

 

札幌ラーメンや博多ラーメンといったメジャーなものではなく、「町中華」的存在なので、全国的には食べたことがないという方がほとんどでしょうし、なかなか、文章と写真でその魅力をお伝えすることは難しいと思いますが。

 

 玉泉亭本店 

f:id:kirakunist:20191212225917j:plain

 

中華大新

f:id:kirakunist:20191212230003j:plain

 

田舎家

f:id:kirakunist:20191212230042j:plain

 

👉 主夫のお手製サンマーメン✨

 厳選したプロの料理と並べるとチョットね‥😅)

f:id:kirakunist:20191214175456j:plain

 

www.kirakunist.com

 

サンマーメンの語り部たらん!

10年ほど前、サンマーメンを手あたり次第に食べに行った時期がありましたが、当時はブログをやっていなかったので、断片的な記録しか残っていません。

 

また、出会ったサンマーメンも玉石混交でした。

 

今後は、美味しいお店を吟味したうえで、サンマーメンを探訪し、神奈川のご当地ラーメンの名に恥じないものをブログに紹介していきたいと思います。

 

ゆくゆくは、このブログが、「サンマーメン」のデータベースとなり、「サンマーメン」と入力すれば、このブログがヒットする日を夢見て頑張っていけたらと思います。

 

ご愛読いただければ幸いです。