60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

この一杯! ~ ミシュラン一つ星「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」 “醤油Soba” by 「らぁめん花月嵐」

いつも通り慣れた道で「らぁめん花月嵐」の前を通過しながら何気なく店先ののぼり旗をみると‥。

 

f:id:kirakunist:20191027172938j:plain

 

また、どっかのラーメン店とコラボやっているんだ。

 

👀

 

ん?

 

待てよ‥。

 

漢字一文字

 

あの幻の「蔦(つた)」じゃないか~!

 

こりゃまずいぞ。

 

期間限定メニューだから、早く行かなくっちゃ‥

 

ということで、早速「らぁめん花月嵐」に行ってきました。

 

f:id:kirakunist:20191027173038j:plain

 

本日のメニュー(目次)♬

 

「らぁめん花月嵐」とは?

1992年の創業以来、「ラーメン×エンタメ×サプライズ」を掲げるラーメンチェーンです。「げんこつラーメン」が看板メニューですが、期間限定ラーメンも売りの一つです。

定番は、こちら人気No.1の「嵐げんこつらぁめん」です。

評価は分かれるところですが、ガツンと食べたいときはいいですね。

 

f:id:kirakunist:20191027173131j:plain

 

4つのカスタマイズアイテム!!を使って、お好みの味に変化させるのが楽しみですね。

 

f:id:kirakunist:20191027173213j:plain

 

 

 「蔦(つた)」とは?

創業者は、大西祐貴氏。1979年生まれ、神奈川出身。父は、藤沢でラーメンの名店「めじろ」を経営。

これは、今回初めて知りました。「めじろ」は行ったことがないですが、すごい評判でした。

2012年に巣鴨で「Japanese Soba Noodles 蔦」を開店。2016年、ラーメン界初のミシュラン一つ星を獲得。

すごい人ですねぇ。一芸を極める人ってかっこいいですね。

 

「醤油Soba」とは?

そんな「らぁめん花月嵐」と「Japanese Soba Noodles 蔦」がコラボしたのが今回の企画。美味しいに決まってますよね。巣鴨までは、なかなか行けないし、行っても行列だし。

 

世界を驚愕させた歴史的一杯が花月嵐に登場。

 

f:id:kirakunist:20191027174317j:plain

 

世界中のラーメンファンを魅了するトリュフの香り広がる「醤油Soba」

 

f:id:kirakunist:20191027173500j:plain

 

随分と挑戦的な言葉が並んでいますね。

 

自信作なのでしょう。

  

「醤油Soba」をお楽しみください。

 

お店に入って、食券を買います。

 

f:id:kirakunist:20191027173551j:plain

 

「醤油Soba」 税込み900円。

 

ちょっと高いけど、仕方ないですよね。

 

注文して、待ちます。

 

ワクワクしますね。

 

ラーメンを待つのに、こんなにワクワクしたのは久々です。

 

注文して、十数分。

 

大西祐貴氏監修「醤油Soba」の御なりです!

  

f:id:kirakunist:20191027173628j:plain

 

うわっ!

 

高貴なお姿!

(写真がちょっと暗かったかな‥)

 

まずは、スープを拝見。

 

f:id:kirakunist:20191027173810j:plain

 

これが、鶏と魚介と貝類のトリプルスープとポルチーニ茸や牛肉を煮込んだ醤油タレが合わさった「贅沢スープ」か‥

 

メンマはどうかな‥

 

f:id:kirakunist:20191027173845j:plain

 

確かに、穂先だけを使用した贅沢なメンマだ!

 

どれどれ、チャーシューは?

 

f:id:kirakunist:20191027173921j:plain

 

ロースとイベリコ豚の共演だ!

 

麺は、っと。

 

f:id:kirakunist:20191027174003j:plain

 

小麦の香りが広がる専用麺だっ!

 

それでは、「酸味と甘みの共演 バルサミコトリュフソース」を少し、溶かして、

 

f:id:kirakunist:20191027174040j:plain

 

いただきま~す。

 

(パクパク)

 

旨いっ!

 

口の中にトリュフ広がる芸術の一杯だ~!

トリュフ食べたことないけど‥😆)

 

あの名店「蔦」の味を見事に再現している!

蔦に行ったことないけど‥😆)

  

お味はいかがでした?

トリュフの味は、本物のトリュフを食べたことがないので分かりませんでしたが、とてもコクのあるスープでした。

 

蔦には行ったことがありませんが、おそらくこんな感じではないかな?と思えるような力作でした。

 

全体に、とても美味しい一杯でした。

 

期間限定というのは、もったいない気がします。