60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

節約旅行での出会いと発見。 へぇ~、知らなかった。  ~チャーハンに添えるのは、紅ショウガ? それとも福神漬け?

「節約旅行」であちこちを旅をすると、「へぇ~、知らなかった。」という出会いと発見があります。

 

そんなことを綴る「へぇ~、知らなかった。」シリーズの第三弾は、「チャーハンに添えるのは、紅ショウガ? それとも福神漬け?」 です。

 

 

今回は、テーマ的には「単に知らなかった」というよりも、

 

「自分がこれまで生きてきて、常識と信じていたことが、根底から崩れた」出来事

 

ということになります。

 (ちょっと、大袈裟ですけどね‥)

 

 

チャーハンには紅ショウガという常識

 

私、チャーハンが大好きです。

 

これまで、いろいろなお店でチャーハンを食べてきました。

 

叉焼やネギを具材として、中華鍋で強火で手際よくご飯・卵と混ぜ、豪快に鍋振りをしてパラパラに仕上げるチャーハンは憧れの的でした。

 

10年ほど前に、脱サラを目指して(結局、未遂に終わりましたが‥😆)中華料理店を出店すべく料理の研究に励んでいた時、幾度となく、パラパラチャーハンに挑戦しましたが、失敗に終わっています。

 

そんなチャーハンの箸休め的な存在は、当然、「紅ショウガ」です。

 

そうですよね~?

 

ほらっ!

 

f:id:kirakunist:20191005142721j:plain

「麺処 そばじん」で2016.11 撮影

 

美味しそうですね~。

 

パラパラ感、アツアツ感が伝わってきますね~。

 

そして、添えられているのは、もちろん「紅ショウガ」ですよね。

 

 

「チャーハンに福神漬け」との出会い

 

今年の9月9日から、「節約旅行」で「しまなみ海道・瀬戸内を巡る2泊3日の旅」に行ってきました。

 

出発日当日は、台風15号が首都圏を直撃し、旅行の実施が危ぶまれました。

 www.kirakunist.com

 

何とか危機を切り抜け、初日の目的地である倉敷に到着したのは、夜の7時過ぎでした。

 

f:id:kirakunist:20191005143230j:plain

 

倉敷美観地区に行く前に、夕食を、倉敷ラーメン「升家」でとりました。

 

f:id:kirakunist:20191005143318j:plain

 

風情のある入り口ですね。

 

f:id:kirakunist:20191005143426j:plain

 

美味しそうですね。

 

事前調査で、チャーハンも美味しいとのことでしたので、注文しました。

 

f:id:kirakunist:20191005143540j:plain

 

前評判どおり、美味しそうなチャーハンだ。

 

いただきま~す。

 

あれっ?

 

福神漬けがついてら‥。

 

変わっているなぁ‥。

 

パクパク。

 

ごちそうさまでした。

 

お店を後にしました。(このときはあまり気になりませんでした)

 

翌10日は、岡山から瀬戸大橋を渡って四国の香川県へ。瀬戸内海沿いに走る予讃線を使って愛媛県・今治に行き、しまなみライナーで「しまなみ海道」を通って瀬戸内海を渡り、広島県の尾道市へ。

 

尾道では、ロープウェイで、高台にある千光寺公園に昇り、尾道水道・瀬戸内海を展望。

 

f:id:kirakunist:20191005143638j:plain

 

その後、昼食を尾道駅前の「尾道ラーメン たに」でとりました。

 

f:id:kirakunist:20191005143718j:plain

 

半チャン定食を注文しました。

 

f:id:kirakunist:20191005143808j:plain

 

お~、憧れの尾道ラーメンだ。

 

美味しそう~。

 

チャーハンもいただこう。

 

f:id:kirakunist:20191005143907j:plain

 

ん? 👀

 

f:id:kirakunist:20191005144000j:plain

 

あれっ?

 

福神漬けだ!

 

昨日とおんなじだ!

 

これは、偶然ではない!?

 

チャーハンに「紅ショウガ」ではなく、「福神漬け」がついてる!?

 

 

チャーハンには、福神漬け?それとも紅ショウガ?

 

私、この歳になるまで、チャーハンに添えるのは「紅ショウガ」だとずっと思ってきました。

 

それが常識と思っていました。

 

今回、倉敷・尾道で経験したことを通して、チャーハンに添えるのは「福神漬け」というのもあることを知りました。

 

これが、店舗によってたまたま異なるのか、地域によって異なるものなのかは分かりません。

 

ただ、チャーハンには「紅ショウガ」という私の常識が、必ずしも、世間の常識ではないことを知った出来事でした。

 

この「紅ショウガ」vs「福神漬け」の問題って、ソース焼きそばでもあるみたいですね。

 

あなたは、どちら派?