60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

【予告編】  [節約旅行]「(神奈川発)札幌・旭川・富良野・美瑛・小樽 2泊3日の旅」  ~さぁ、いくらで行ってこれるか?

旅行費用の削れるところはけずり、その分でさらに多くの旅をしたり、ちょぴり贅沢を味わう「節約旅行」を3年前からやっています。近々、「北海道 富良野・美瑛」に行く予定です。さて、いくらで行ってこれるか?

「節約旅行」とは。

  安く行く 「節約旅行」
 旅行は、大好きですが、費用もかかり庶民にはそうそう行けません。
ならば、費用を抑えつつ、旅行をする方法はないものか?と、3年ほど前から青春18切符」を使った旅行を計画するようになりました。
宿は、素泊まり、朝食は近所のコンビニで調達。
この方法で、神奈川から、山形、会津若松、仙台、名古屋、延暦寺、いろいろなところを回ってきました。

「節約旅行」も味がある。プチ贅沢も楽しい。

鈍行電車の大きな車窓から景色の移り変わりを見ながら、途中の駅で乗り換えていくのも味があっていいもんです。
宿も、楽天トラベルやYAHOOトラベルでこまめに探していると、キャンペーンがあったりして、いいホテルがビックリするほど格安に泊まれたりすることがあります。
いろいろ節約して安くなった分で、その土地土地の料理を食べたりして、結構、プチ贅沢な気分を味わったりしています。

「節約旅行」は、退職後は2回目、ブログを始めてからは初めて。

  退職後初の節約旅行は、3月31日~4月2日の「18切符で行く京都・大阪・神戸・姫路城 2泊3日弾丸ツアー!」でした。
退職して、様々なしがらみから解放され、気兼ねなく桜を見たい! と「京都醍醐寺」や「姫路城」を巡りました。
この時の1人当たりの総費用は、神奈川からで、25,000円ほど。新幹線を使ったら、往復の交通費だけでこれくらいはかかってしまいます。

f:id:kirakunist:20190706174807j:plain

 f:id:kirakunist:20190706174849j:plain

今年度の第2回目は、北海道の富良野・美瑛を目指します。

私が、ブログで一番書きたかったのは、節約旅行のことでした。
ブログを始めて、苦節1か月。「大食いネタ」が中心でしたが、やっと念願の「節約旅行」のカテゴリーができました😂

北海道に行くのは2回目、今回は富良野・美瑛を中心に。

 私、57歳まで北海道に行ったことがありませんでした。
歳を重ねるつれ、「いつ死ぬか分からない」確率が一般的に高まっていく中、「北海道を見ておかなければ後悔する」と思い、2016年3月に意を決して、「阪神交通社」の格安ツアーで、時計台やクラーク博士像など「札幌いいとこどり」の1泊旅行をしてきました。

f:id:kirakunist:20190706175337j:plain

f:id:kirakunist:20190706175359j:plain

今回の目的地は、ラベンター咲く富良野・美瑛です。

今回の「節約旅行」はいくらで行ってこれるかな?

 これまでの18切符を使った「節約旅行」と勝手が異なり、今回は、空路で行く北海道です。
どのようにして、格安旅行を実現するか?
構想から1月半。さぁ、いくらで行ってこれるでしょうか?
目標は、格安旅行のクラブツーリズムの旅「富良野・美瑛・旭山動物園(3日間)」の約60,000円です。
結果は、後日、3夜連続で掲載予定です。

乞うご期待! って、誰も見てないか……😆