60歳からの節約ライフ(プチ贅沢)

旅行、食べ歩き、日常の日記です。ひと工夫して節約し、その分でいろいろ楽しんでいきたい。ちょっぴり贅沢に。

この一杯! ~期間限定 「中華そば しば田」×「らぁめん花月嵐」

あれから4ヶ月‥

 

昨年10月に、ラーメン界初のミシュラン一つ星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」とのコラボを成し遂げた「らぁめん花月嵐」

 

(「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」 “醤油Soba”×花月嵐)

f:id:kirakunist:20200223212359j:plain

 

 

今度は、食べログ ラーメンランキング 全国1位(2019.12現在)

 

あの「中華そば しば田」とのコラボ作品を実現してくれました。

 

f:id:kirakunist:20200223212433p:plain


残念ながら、今日時点では「中華蕎麦 とみ田」に抜かれて、2位になっちゃってますけど😅

 

(中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン by セブンイレブン)

f:id:kirakunist:20200223212458j:plain

 

 

調布(しば田)や松戸(とみ田)に行って行列しなくても、本場の味を楽しめるなんて、便利な時代になったもんですね(^^)v

 

ということで、

 

「中華そば しば田」店主 柴田貴史 氏 監修

 

「中華そば しば田」by「らぁめん 花月嵐」

 

を食べにいってきました。

 

f:id:kirakunist:20200223212608j:plain

 

本日のメニュー(目次)🍜

 「中華そば しば田」×「花月嵐」

「中華そば しば田」は、店主の柴田貴史氏が、2013年に地元の調布市で開店しました。

 

ラーメンの原点でもある醤油にこだわったラーメンを追求しているようです。

 

花月嵐とのコラボラーメンは、ラーメンのそれぞれの構成要素に次のような特徴があるようです。

 

f:id:kirakunist:20200223212723p:plain


<スープ>

丸鶏ベースのスープに、店主こだわりの鴨出汁、3種類の醤油がブレンドされた贅沢な仕上がり。

 

<麺>

全粒粉を練り込んだ香ばしくて味わい深い、「しば田」開店当時を彷彿とさせる今回限りの麺。

 

<チャーシュー>

柔らかくしっとりと美味しい鶏むね肉と食べ応え抜群のジューシーな豚ロースの2種類が共演。

 

<トッピング>

メンマ、ネギ、カイワレのシンプルな具材たちが、絶妙なアクセントを添える。

 

う~む。

 

なかなかのこだわり。

 

 

楽しみですね♡

 

 

実食コーナー

店内に入り、券売機で「しば田」(税込み830円)を購入します。

 

f:id:kirakunist:20200223212801j:plain


席について、店員さんに食券を渡し、

 

待つこと、十分程度。

 

「しば田」の登場です。

 

 

f:id:kirakunist:20200223212827j:plain


う~む。

 

これが、「今、日本人が一番食べたい醤油ラーメン」か‥

 

 

美しい‥

 

 

スープです。

 

f:id:kirakunist:20200223212858j:plain


う~む。

 

こだわりの醤油スープか‥

 

 

チャーシューです。

 

f:id:kirakunist:20200223212925j:plain


う~む。

 

鶏むね肉と豚ロースのWチャーシューか‥

 

 

トッピングです。

 

f:id:kirakunist:20200223213009j:plain


う~む。

 

シンプルなメンマとネギとカイワレだ‥

 

 

麺です。

 

f:id:kirakunist:20200223213041j:plain


う~む。

 

全粒粉が練り込まれた極細麺だ‥

 

 

いただきま~す。

 

 

うん。

 

美味しい♡

 

 

 

醤油ラーメンって、シンプルな味なので、ごまかしが効かないんですよね。

 

そういう意味で、食べログで、上位にランキングしているラーメンって、醤油が多いように感じます。

 

「しば田」は、イメージしていた味とちょっと違いましたが、丁寧な作りで、さすがの一杯でした。

 

 

【保存版】 主夫のレシピ帖 Vol.3 「サンマーメン」 おまちどうさま~🍜 

昨年の11月14日。

 

このブログで、いきなり!🚀

 

神奈川のご当地ラーメン「サンマーメン」の語り部となることを宣言。

 

www.kirakunist.com

 

以来、美味しいサンマーメンを紹介するシリーズを掲載してきました。

 

ところで、

 

みなさん、

 

「サンマーメン」て、食べたことありますか?

 

 

ほとんどの方が食べたことないでしょうね‥。

 

 

やっと気が付きました。

 

食べたこともないものを、一方的に美味しいよ😋

 

と言われても、ピンとこないということを‥。

 

 

ということで、今回のレシピ帖は、

 

幻の「中華料理 あんかけ亭」

 

の店主になるはずだった主夫が送る

 

「サンマーメン」です。

 

 

ちなみに、昨年の9月にスタートした「主夫のレシピ帖」シリーズ。

 

スタートは、Vol.11からでした。

 

Vol.1~10は、イチオシ!を順次紹介するために、欠番でスタートしたためです。

 

今回は、Vol.3 ✨ に位置付けました。

 

主夫の「オシ!」加減がわかるメニューです。

 

 

本日のメニュー(目次)♬ 

 用意するもの(1人前)

具材

  • ラーメン…1人分
  • しょうゆラーメンの素…1人分
  • 長ネギ‥少々←薬味用

[あんかけ用]

  • 豚バラ肉…50g
  • もやし…1/2袋
  • にんじん…少々
  • キャベツ…少々
  • ニラ…少々
  • きくらげ…少々
  • なると…少々
  • ニンニク‥1/2片

 

調味料等

  • 水‥70ml←あんかけ用
  • サラダ油‥大1←炒め用

[あんかけ味付け用]

  • ウェイパー(無ければ中華だし)‥小さじ1
  • ホタテパウダー(無ければ中華だし)‥小さじ1
  • 顆粒和風だし‥小さじ1←隠し味
  • 砂糖‥中さじ1←入れた方が美味しいですよ♡
  • オイスターソース‥小さじ1
  • しょうゆ‥大さじ1
  • うま味調味料(味の素)‥5振り←中華の隠し味
  • ごま油‥中1←忘れないでね♡
  • 片栗粉‥大1

[肉・野菜炒め用]

  • 塩‥少々
  • コショウ‥少々

 

作り方

①醤油ラーメンを用意します。

高い方が、美味しいでしょうが、あんかけがうまくできれば、3食100円ちょっとのでも十分美味しくいただけます。

 

f:id:kirakunist:20200215233136j:plain

 

②豚バラ肉を一口大に、キャベツを適当な大きさに切り、ニンジン・なるとを細切り、ニラを5cmに切ります。(写真は、もやしカット野菜を使用)

 

f:id:kirakunist:20200215233202j:plain

 

③フライパンにサラダ油をひき、ニンニクを軽く炒め、まず、火の通りにくい野菜を塩・コショウしながら炒めます。

 

f:id:kirakunist:20200215233244j:plain

 

④野菜にある程度火が通ったところで、肉・きくらげ・なるとを入れて、さらに塩コショウしながら炒めます。

 

f:id:kirakunist:20200215233311j:plain

 

⑤火が通ったら、水70ml(×人数分)を入れ、調味料を入れ、香り付けに、ごま油を入れます。

 

f:id:kirakunist:20200215233339j:plain

 

⑥最後に、水に溶いた片栗粉を入れてとろみをつけます。

 

f:id:kirakunist:20200215233423j:plain

 

⑦ドンブリにしょうゆラーメンの素を入れ、お湯を注ぎ、茹でたラーメンを入れます。

 

f:id:kirakunist:20200215233437j:plain

 

⑧ラーメンの上に、

 

あんかけをかけて、

 

長ネギをのせれば、

 

 

幻の中華料理 あんかけ亭 店主特製

 

 

「サンマーメン」✨の出来上がり!

 

 

f:id:kirakunist:20200215233535j:plain

 

 

おまちどうさま~🍜

 

 

食べてみます。

スープです。

 

f:id:kirakunist:20200215233601j:plain


シマダヤの3食百ん十円の醤油ラーメンスープが、あんかけと混ざり合い、絶妙な味に進化を遂げています♡

 

 

あんかけが美味しそうです。

 

f:id:kirakunist:20200215233636j:plain


(うまくいった(^^)v)

 

 

では、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20200215233734j:plain

 


とろ~り、あんかけが最高~♡

 

 

ワンポイントアドバイス

・お好みもありますが、砂糖で、餡に甘みをつけた方が、「ほんのりあま~い」サンマーメンの醍醐味を味わえます。

 

うま味調味料とごま油は、中華料理の味を左右します。味見をしながら、適量を調整してください。

 

・好みに応じて、「煮干っこ」小さじ1を調味料に加えると、隠し味で魚介系の味の深みがでて、さらに美味しくなります。

 

・何はともあれ、中華料理の命は速さです。家庭用コンロの火力は、強くないので、その分手際よく調理するようにしましょう。 ☜大事なポイント

 

 

 

【四季を訪ねて】 松田山・西平畑公園 「河津桜」 ~ ひとあし早い春景色

春の兆しを感じさせてくれた梅の季節もピークを過ぎようとしています。

 

春本番に向けて、桜の開花が待ち遠しくなります。

 

ソメイヨシノの開花より一足早く、春を演出してくれる桜があります。

 

「河津桜」です。

 

 

伊豆の河津町の河津桜は有名ですが、

 

神奈川県内にも、河津桜の名所がいくつかあります。

 

天気のいい日を選んで、その一つである

 

松田町にある松田山・西平畑公園に行ってきました。

 

 

本日のメニュー(目次)♪

 

 西平畑公園とは

足柄上郡松田町は、神奈川県西部に位置する人口1万人ほどの小さな町ですが、小田急線とJR御殿場線の2駅を有し、東名高速、国道246号が通る交通の要衝として、足柄上郡の中心として発展してきました。

 

西平畑公園は、その松田町にある松田山の一角に設けられた公園で、富士山や箱根連山、相模湾が見渡せる高台に、ハーブガーデンやふるさと鉄道があり、また、2~3月には、「さくら祭り」が開催され賑わいます。

 

ローカル線で西平畑公園に行く

西平畑公園へは、JR東海道線・国府津駅(小田原市)から、最寄り駅の松田駅(松田町)にJR東海の御殿場線で行くことにしました。

 

神奈川県内は、新幹線を除き、JR東日本の運行になりますが、唯一、御殿場線だけはJR東海の運行です。

 

国府津駅は、何度となく通過していますが、御殿場線を利用したことはほとんどありません。

 

 

御殿場線の列車が到着しました。

 

f:id:kirakunist:20200224205734j:plain

 

3両編成の見慣れない色の車両です。

 

なんか、18切符旅行のような気がして、ワクワクします。

 

国府津駅を出発すると、すぐに富士山が見えてきました。

 

f:id:kirakunist:20200224205851j:plain

 

下曽我駅(小田原市)周辺では、梅畑が広がっています。

 

f:id:kirakunist:20200224205921j:plain

 

小田原市は、梅の産地で、この時期、梅まつりを開催しています。

 

十分ほどすると、西平畑公園が見えてきました。

 

f:id:kirakunist:20200224210240j:plain


遠目にも、桜が綺麗に咲いています。

 

河津桜に春を感じる

松田駅からは、シャトルバスで公園に向かいます。

 

公園に着くと、富士山が綺麗に見れます。

 

富士山をバックに河津桜が満開です。

 

f:id:kirakunist:20200224210313j:plain

 

公園内は、散策路が整備されていて、桜を堪能できます。

 

山の斜面が、桜一色です。

 

f:id:kirakunist:20200224210439j:plain

 

桜の花の下を散策します。

 

f:id:kirakunist:20200224210556j:plain

 

桜の花と青空が映えます。

 

f:id:kirakunist:20200224210857j:plain

 

菜の花との競演です。

 

f:id:kirakunist:20200224210938j:plain

 

花弁が可憐ですね。

 

f:id:kirakunist:20200224211020j:plain

 

綺麗です。

 

f:id:kirakunist:20200224211044j:plain

 

 

満開の桜が、青空の下の清々しい空気と一体になり、一足早い春の景色を満喫できました。

 

雛のつるし飾り

公園内にある「子どもの館」では、「つるし雛飾り」を展示していたので、覗いてみました。

 

約6,000個が飾られており、県の西部では最大級だそうです。

 

全体を撮ったものです。

 

f:id:kirakunist:20200224211129j:plain

 

煌びやかですね。

 

右側のひな壇を撮ったものです。

 

f:id:kirakunist:20200224211157j:plain

 

つるし雛を撮ったものです。

 

f:id:kirakunist:20200225175134j:plain

 

色鮮やかです。

 

最近は、この時期のイベントで、つるし雛をよく見かけるようになりましたが、色鮮やかで、なかなか見ごたえがありました。

 

 

まだ、2月ですが、

 

河津桜の美しい花々と、

 

雅なつるし雛を見ることができて、

 

一足早い春の訪れを感じることができた一刻でした。

 

 

主夫のレシピ帖 Vol.20 「明太焼きそば」 きよしイチオシ!?

 

きよしイチオシ! ☝

 

の「お料理めんたい」

 

「つぶちゃん」を入手しました。

 

f:id:kirakunist:20200219234605j:plain

 


「うまいぴよ-」らしいです♪

 

温かいご飯にのせても美味しそうですが、せっかくの「お料理めんたい」なので、料理してみましょう。

 

 

ということで、今回の主夫のレシピ帖は、

 

Vol.20 「明太焼きそば」です。

 

 

本日のメニュー(目次)♬ 

 用意するもの(1人前)

具材

  • 焼きそば‥1人分    
  • 豚バラ肉‥50g
  • 明太子‥30g
  • もやし‥半袋(約50g)
  • 玉ねぎ‥少々
  • キャベツ‥少々
  • 三つ葉‥適量
  • 刻み海苔‥適量

 

調味料

  • 鶏がらスープの素(顆粒)‥中1
  • 醤油‥小1
  • 塩‥少々
  • コショウ‥少々
  • うま味調味料(味の素)‥適量

 

作り方

①明太子は、薄皮から出しておきます。

今回は、「つぶちゃん」なので、その必要はありません。

 

②もやしを洗い、豚バラ肉、玉ねぎ、キャベツは適当な大きさに切ります。

 

f:id:kirakunist:20200219234654j:plain

 

③フライパンにサラダ油をしき、豚バラ肉、野菜を塩、こしょうしながら炒めます。

 

f:id:kirakunist:20200219234731j:plain

 

④具材に火が通ったところで、麺を入れ、水を入れて蒸したのち、調味料を入れて水分がなくなるまで炒めます。

 

f:id:kirakunist:20200219234857j:plain

 

⑤水分がなくなったら、火を止めて、明太子を2/3投入し、焼きそばとよく混ぜ合わせます。その場合、麺が冷めてしまったら、弱火で少し加熱しましょう。

 

f:id:kirakunist:20200219235111j:plain

 

⑥お皿に盛り付け、

 

残った明太子1/3をトッピングし、

 

三つ葉を添え、

 

刻み海苔を振りかければ、

 

 

主夫のレシピ帖 Vol.20

 

明太焼きそば

 

 

の出来上がり!

 

 

f:id:kirakunist:20200219235232j:plain

 

食べてみます

 明太子が絡まって美味しそうですね。

 

f:id:kirakunist:20200219235400j:plain

 

ウェイパーと醤油で、簡単中華スープを添えるのもいいですね。

 

f:id:kirakunist:20200219235551j:plain

 

それでは、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20200219235631j:plain

 

 

うん!

 

 

うまいぴよ-♡

 

 

ワンポイントアドバイス

・焼きそば、野菜と明太子を混ぜる際は、加熱し過ぎると生の食感が失われますが、少し加熱すると香ばしくなって美味しいので、加減に留意してください。

 

・三つ葉は、季節によってはお高いので、大葉で代用するとか、省略しても全体のお味には大した影響はないと思います。😅

 

 

【サンマーメン探訪】神奈川のご当地ラーメンを求めて ~千里飯店~

神奈川のご当地ラーメン「サンマーメン」の美味しいお店を訪ねる「サンマーメン探訪」。

 

シリーズ第3回は、藤沢市の「千里飯店」(せんりはんてん)です。

 

昭和の香りが漂う「町中華」の正統派中華そばにかかったちょっと強めのあんかけが、みごとに麺と絡み合い、ホッとする一杯です。

 

 

f:id:kirakunist:20200212235503j:plain



目 次🍜

 お店の紹介

【お店の名前】 千里飯店

 

f:id:kirakunist:20200212235441j:plain


【場所】 藤沢市南藤沢 

 

【サンマーメンお値段】850円

 

【お店の概略】

藤沢駅から徒歩5分ほどという商業地のビルの一角にある昭和の雰囲気が漂う町中華のお店です。

 

とはいうものの、神奈川県内で中華料理店などを展開する株式会社「千里」の運営店舗の一つです。

 

店内は、常連と思われる家族連れやビジネスパーソンなどで賑わっています。

 

特筆すべきは、訪問したのは平日の開店直後ということもありますが、注文して、5分もしないうちに、サンマーメンが運ばれてきたことです。

 

中華料理は、高火力と手際のよさで調理する速さが命であり、その速さには驚かされました。

 

値段は、850円とやや高めですが、近隣のサンマーメンと比べて、平均的なものでしょう。

 

f:id:kirakunist:20200212235705j:plain


【メニュー】

 

f:id:kirakunist:20200212235730j:plain

 

実食コーナー

【サンマーメン紹介】

スープは鶏がらベースでやや濃いめ。あんかけは中程度の強さ、甘みが感じられる。麺は、中太ちぢれ麺。ほんのり甘いあんと野菜や肉がまったりと絡み合い、まさに、ベーシックなサンマーメンの逸品と言えます。

 

あんかけのアップです。

 

f:id:kirakunist:20200212235902j:plain

 

具材はもやしを中心にニンジンや玉ねぎといった定番で、ボリュームもあります。あんかけはちょっぴり強め、具材をうまく取りまとめています。

 

サンマーメンのあんには、砂糖を使っていない店と使っている店がありますが、千里飯店は、砂糖使用派で、「ほんのりあま~く、とろ~りとしたあんかけ」好きの私好みです。

 

あんかけの完成度は、極めて高いといえるでしょう。

 

スープです。

 

f:id:kirakunist:20200212235940j:plain

 

澄んだ鶏がらベースの醤油スープです。正統派サンマーメンのスープです。

 

麺です。

 

f:id:kirakunist:20200213000005j:plain

 

このお店は、どちらかと言えば、中太の縮れ麺で、あんかけとよく絡み合います。

 

では、いただきま~す。

 

 

お見事♡

 

 

 

全体としては、あんかけのボリュームも申し分なし、あんかけの強さも見事。

 

スープ、麺もとても美味しく、正統派サンマーメンに位置付けることができます。

 

 

データ・分析

【麺】中太縮れ麺

【スープ】鶏がら

【あんかけ】

具材       豚肉、もやし、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、ニラ、きくらげ

甘み度    ★★☆☆☆

あん強度   ★★★☆☆

ボリューム       ★★★☆☆

 

 

www.kirakunist.com

 

 

 

節約旅行での出会いと発見。 へぇ~、知らなかった。  ~美味しそうな定食屋さん  「めしや 宮本むなし」

「節約旅行」で、出会い、発見した「へぇ~、知らなかった。」という出来事。

 

そんなことを綴る「へぇ~、知らなかった。」シリーズの第六弾は、倉敷で見かけた美味しそうな定食屋さん「めしや 宮本むなし」です。

 

今回の出会いと発見は、関西・中部・岡山に住んでいる人たちにとっては、日常的な風景かも知れませんが、関東人の私にとっては感動的な出会いでした。

 

❓の目次

  「めしや 宮本むなし」との出会い。

昨年秋に行った節約旅行「瀬戸内・しまなみ海道」の初日。

 

当日は未明から早朝にかけて、台風15号が首都圏を直撃。

 

一時は、旅行断念も覚悟しましたが、なんとか、目的地の倉敷に着いたのは、夜の7時。

 

f:id:kirakunist:20200214232447j:plain

 


あ~、疲れた。

 

とぼとぼと倉敷美観地区に向かう途中、目に飛び込んだのは‥

 

f:id:kirakunist:20200214232520j:plain


ん?👀

 

 

何だこりゃ?

 

 

「宮本むなし」?

 

 

「宮本武蔵」のパロディかな?😅

 

おもしろい店名だなぁ‥ 

 

だけど、なんか美味しそうなお店だな。

 

明るい雰囲気だし。

 

f:id:kirakunist:20200214232545j:plain


やっぱり、宮本武蔵をパロッたんだろうな。

 

f:id:kirakunist:20200214233233j:plain



ご飯食べ放題だって。

 

 

こりゃ、3杯めし愛好家には、たまんないだろうなぁ‥。

 

 

「めしや 宮本むなし」とは。

あとで調べたんですが、「めしや 宮本むなし」は、現在、サトレストランシステムズが展開する定食屋チェーンで、愛知、岐阜、大坂、滋賀、京都、奈良、兵庫、岡山に店舗があるようです。

 

どうりで関東人の私は、知らなかったわけです。

 

サトレストランシステムズの「和食さと」なら、近くにあるので知っていましたが。

 

チェーン展開している外食産業も、エリアが限られている場合、全国的には知らないといったケースって、結構ありますよね。

 

かつては、東京にもあったようですが、身近に行ける店がなくて残念です。

 

なんかここに似ているなぁ?

見たことがない外食チェーンに出会っただけでは、今回のような感動はなかったでしょう。

 

「めしや 宮本むなし」のショーウィンドウを見て、懐かしく思う原風景が私の中にあったからでしょう。

 

なんか、似ていません?

 

f:id:kirakunist:20200214232710j:plain


ちょっと前に、「ご飯お替り自由」を有料化しようとして、「3杯めし愛好家」から、ブーイングを受けたチェーン店。

 

f:id:kirakunist:20200214232742j:plain


そう!

 

f:id:kirakunist:20200214232817j:plain


やよい軒に似ていません?

 

やよい軒の定食は、「おかず力」があってご飯が進みますよね。

 

さすがに、3杯は食べられないけど😅

 

 

宮本むなし。

 

うちの方からだと、一番近いのは名古屋のお店だなぁ。

 

こんど名古屋に行ったら、ぜひ食べてみたいなぁ。

 

でも、名古屋に行ったら、きっと「味噌煮込みうどん」とか「ひつまぶし」を食べちゃうんだろうな😆

 

 

【四季を訪ねて】 春近し ~梅とジロー

今年は、暖冬。

 

例年と比べれば、暖かく過ごしやすい日が続きます。

 

と思えば、一転して寒気が流れ込み、急に寒い日となったり。

 

そうしたことを繰り返しながら、確実に、季節は春へと向かっています。

 

先日、市内の小さな公園で「梅まつり」があったので行ってきました。

 

本日のメニュー(目次)♪

 梅を鑑賞

 

小さな公園の小さな「梅まつり」

 

公園に着くと、地元のお店が出店していました。

 

f:id:kirakunist:20200212222652j:plain


花々も、春を感じさせてくれます。

 

右側には、お団子やさんも出店しています。

 

花より団子😅

 

美味しそうですね。

 

f:id:kirakunist:20200212222718j:plain


例年、この時期に「梅まつり」が開かれていますが、いつもは、2分咲き程度。

 

今年は、暖冬のため、木によっては、かなり開花しています。

 

f:id:kirakunist:20200212222753j:plain


紅梅もあります。

 

f:id:kirakunist:20200212222838j:plain


公園の一角が、日本庭園となっており、お茶室もあります。

 

庭園の入口です。

 

f:id:kirakunist:20200212222904j:plain


門をくぐって中に入ると、日本庭園です。

 

f:id:kirakunist:20200212222929j:plain


ここの梅の木は、まだほとんど咲いていませんね。

 

こちらの木は、少し咲いています。

 

f:id:kirakunist:20200212222953j:plain


青い空に、梅の花が映えます。

 

f:id:kirakunist:20200212223019j:plain

 

 

暖冬とはいえ、まだ満開には早いようです。

 

小さな公園でほころび始める梅の花に、春の兆しを感じ取ることができました。

 

お昼は、ジローインスパイア

 

お待たせしました(^^)v

 

お昼のラーメンコーナーです🍜

 

 

梅を鑑賞した後は、お昼ご飯に、「ジローインスパイア」のお店に行きました。

 

「ラーメン二郎」は、1968年創業のラーメン店です。

 

太麺に「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ(背脂)」「カラメ(醤油ダレ)」をトッピングしたボリュームのある一杯で、日本中を沸かせたお店で、今も各店舗では行列が絶えないとのことです。

 

「ジローインスパイア」とは、ラーメン二郎をベースに、さらに発展させたラーメン店と定義されているようです。

 

この店も、そうした店の一つです。

 

醤油ラーメン650円にします。

 

今どき、650円はコスパが高いと思います。

 

定番のトッピングです。

 

f:id:kirakunist:20200212223130j:plain


「野菜増し」「ニンニク」「タレ」をお願いしました。

 

 

醤油ラーメンの野菜増し、ニンニク、タレトッピングの登場です。

 

f:id:kirakunist:20200212223303j:plain


スープは、豚骨・醤油ベースのしっかりした味です。

 

f:id:kirakunist:20200212223346j:plain


チャーシュー、ジロー系では専門用語で「ぶた」と呼ぶらしいですが、しっかりしています。

 

f:id:kirakunist:20200212223415j:plain


それでは、いただきま~す。

 

f:id:kirakunist:20200212223443j:plain


写真からは、コッテコテギットギトの印象が無きにしも非ずですが、意外にしつこくなく、ムリなくいただくことができます。

 

 

 

梅を鑑賞して心洗われ、ジローインスパイアでお腹もいっぱい。

 

満足の一刻でした😄